株式会社薬研社

ライフサイエンスと未来の為に走り続ける株式会社薬研社

セミナー情報

弊社取り扱いメーカーが開催するセミナー情報です。
詳細申込みについては一覧から各メーカーサイトをご覧ください。

対象セミナー
期間で指定
セミナー形式
キーワード
58 件見つかりました
NEW オンデマンド 事前登録必要
エムエス機器
2024年07月24日(水) - 2024年07月31日(水)





~全自動で高回収率の分取精製が可能です!~
分取精製はHPLCシステムにフラクションコレクターを接続したものと思っている方はいませんか? 実際それだけでは、高い回収率での精製を実現するには十分ではありません。本ウェビナーでは、分取精製の基本、応用的なノウハウから全自動精製について 導入事例を交えてご紹介いたします。エムエス機器が培った分取精製に特化したノウハウで高回収率の精製と工程の自動化を提案します!
キーワード: マイクロピペット,GLP, GMP
会場訪問 事前登録必要
エッペンドルフ
2024年10月10日(木) 13:30-
2024年10月11日(金) 13:30-
2024年11月21日(木) 13:30-
2024年11月22日(金) 13:30-


マイクロピペットは誰でも簡単に使える便利なツールですが、本当に正しく扱えているでしょうか?ピペットは正しく使うことで、本来の性能を発揮することができます。エッペンドルフではマイクロピペットをお使いのユーザー様を対象「Eppendorf マイクロピペットセミナー」を東京および大阪の弊社オフィスで定期的に開催しています。実際にピペットを触りながら学んでいただける実践的なセミナーです。ピペッティングの ヒントとコツ を 学 んで、より正確で精度の高いデータを手に入れましょう。
キーワード: マイクロピペット,使い方,メンテナンス
会場訪問 事前登録必要
エッペンドルフ
2024年10月04日(金) 13:30-
2024年12月05日(木) 13:30-
2024年12月06日(金) 13:30-



マイクロピペットは誰でも簡単に使える便利なツールですが、本当に正しく扱えているでしょうか?ピペットは正しく使うことで、本来の性能を発揮することができます。エッペンドルフではマイクロピペットをお使いのユーザー様を対象「Eppendorf マイクロピペットセミナー」を東京および大阪の弊社オフィスで定期的に開催しています。実際にピペットを触りながら学んでいただける実践的なセミナーです。ピペッティングの ヒントとコツ を 学 んで、より正確で精度の高いデータを手に入れましょう。
キーワード: マイクロピペット,使い方,メンテナンス
会場訪問 事前登録必要
エッペンドルフ
2024年09月27日(金) 13:30-
2024年11月14日(木) 13:30-
2024年11月15日(金) 13:30-



マイクロピペットの精度検査方法が知りたい、自分で行いたいけど正しい方法が分からない、自分たちが行っている方法は正しいのだろうか…と思われたことはございませんか?本セミナーでは検査の重要性や精度の評価方法をご説明します。また、天秤を用いて実際に秤量をお試しいただきます。

会場:東京・大阪エッペンドルフオフィス

受講料:20,000円(税別)
【割引あり】
(1) 早期お申込み(2,000円引き)
(2) エッペンドルフ社ニュースレター購読(2,000円引き)
(3) エッペンドルフ社SNSアカウントのフォロー(1,000円引き)
例えば、3種類の割引がすべて適用されると15,000円になります。
キーワード: マイクロピペット,精度検査,天秤
ウェビナー 事前登録必要
メトラー・トレド
2024年09月19日(木) 11:00-





信頼できるピペッティング容量範囲とは?

プログラム概要
ピペットの正確度と精密度
測定の不確かさ
許容管理幅
安全係数
信頼できるピペッティング容量範囲
キーワード: ピペッティング
会場訪問 事前登録必要
エッペンドルフ
2024年09月13日(金) 13:30-
2024年10月18日(金) 13:30-
2024年11月08日(金) 13:30-



マイクロピペットの精度検査方法が知りたい、自分で行いたいけど正しい方法が分からない、自分たちが行っている方法は正しいのだろうか…と思われたことはございませんか?本セミナーでは検査の重要性や精度の評価方法をご説明します。また、天秤を用いて実際に秤量をお試しいただきます。

会場:東京・大阪エッペンドルフオフィス

受講料:20,000円(税別)
【割引あり】
(1) 早期お申込み(2,000円引き)
(2) エッペンドルフ社ニュースレター購読(2,000円引き)
(3) エッペンドルフ社SNSアカウントのフォロー(1,000円引き)
例えば、3種類の割引がすべて適用されると15,000円になります。
キーワード: マイクロピペット,精度検査,天秤
ウェビナー 事前登録必要
日本ウォーターズ
2024年08月29日(木) 15:00-





国内外において、ペプチド・オリゴヌクレオチド医薬品の開発が年々増加しております。低分子と比較して、ペプチドやオリゴヌクレオチドは構造が複雑であり、分析には困難が伴います。本ウェビナーでは、 LC (LC-MS) によるペプチドの逆相分析、オリゴヌクレオチドのイオンペアを用いた逆相分析に焦点をあて、分析時における注意点やコツを紹介し、できる限り短時間で分析法開発、最適化また日々の分析を成功させる方法を提案します。
キーワード: ペプチドの逆相分析,医薬品
ウェビナー 会場訪問 事前登録必要
10x Genomics・スクラム
2024年08月22日(木) 13:00-





日時: 2024年8月22日(木)13:00~18:00 
その後ネットワーキング(現地参加のみ)
会場: 東京駅近く

今回のシンポジウムでは、空間解析における研究者を演者に迎え、がん研究などにおける応用例をご講演いただきます。10x Genomicsでは空間解析を可能にする二つの製品(VisiumとXenium)を提供しており、包括的な遺伝子発現情報をもとにした細胞解析が可能です。セミナーでは最新情報も合わせてお楽しみください。

Visium:組織切片上の全遺伝子の発現解析を武器に、新規バイオマーカーの探索などに応用
Xenium:数百から数千の遺伝子パネルの発現情報を元に、組織上での細胞解析を実行


本イベントは多くの皆さまにご参加いただけるように、ハイブリッドで開催します。東京会場とオンラインによる参加が可能です。

参加費は無料ですが事前登録が必要です。間もなく登録を開始しますのでスケジュールを確保してください!
キーワード: 空間解析,細胞解析,遺伝子発現
会場訪問 事前登録必要
オックスフォード・ナノポアテクノロジーズ
2024年08月22日(木) 10:30-





What you're missing matters (WYMM)というテーマで、オンサイトイベントを開催いたします。ナノポアシークエンスをご活用中の先生方から日本語でご講演いただきます。

非常に豊富なデータを生成して、インパクトのある回答を得ます。 豊富がつ多面的なデータから答えを探し出しませんか?

ナノポアの技術で、構造変異やメチル化を包括的に把握し、ずっと取り組みたいと考えていた大胆な研究課題にチャレンジし、ヒトゲノムやがんゲノムの未知の答えを一緒に探り出しましょう。

何が足りないかが重要です。次の状況を常に把握しましょう。 見逃しているものこそが鍵に!未来を切り開いていきましょう!

希少疾患のヒトゲノムからがん研究のシーケンシングなど、最新のご講演のほか、製品展示、ナノポアコミュニティーと交流できる意見交換会、ナノポア専門家と相談する機会などが含まれます。

本イベントの参加費用は無料ですが、事前登録が必要で座席数に限りがあります。昼食と軽食が提供されます。対面式のイベントです。
キーワード: 構造変異,Flongleフローセル,Cas9エンリッチメント
ウェビナー 事前登録必要
エムエス機器
2024年08月21日(水) 9:45-
2024年08月22日(木) 10:00-




主催:エムエス機器・エムエステクノシステムズ

私たちは、「ライフサイエンス関連の基礎研究を支援することにより、人、生物、自然の共生と繁栄に貢献すること」を理念に掲げ、日々の活動を行っています。この理念を形にすべく昨年の第1回に引き続き、今年も第2回目を開催することとなりました。この研究フォーラムでは、様々な研究分野で活躍する計10名の方々にご自身の研究内容についてお話頂きます。開催形式はオンラインとなっておりますので、どこからでもご視聴頂けます!
登録無料となっておりますので、皆様のご登録お待ちしております!
キーワード: 研究フォーラム
ウェビナー 事前登録必要
メトラー・トレド
2024年08月21日(水) 11:00-





忙しい毎日の中、ついついピペットのお手入れが…という方、あるいはこれからピペットを使った実験や作業が始まる、というフレッシュな方に、お手入れ方法をはじめ、校正間の日常点検、管理方法についてご説明します。

<プログラム概要>
ピペットのお手入れ、洗浄
サービスと校正
ピペット性能チェック
ピペットアセット管理
キーワード: 校正,メンテナンス
ウェビナー 事前登録必要
アメリエフ
2024年08月08日(木) 17:00-





申込締切:2024年8月7日(水)12:00

昨今の生命科学研究、特にオミクス解析において、バイオインフォマティクスは欠かせない技術になっています。ゲノムやトランスクリプトームなどのオミクスデータを解析するバイオインフォマティクスは、目的やデータ規模によって、ソフトウェアや計算機資源を整備する必要があり、そのツールを使いこなす人材の育成が重要になっています。
 本セミナーでは、次世代シーケンスデータを用いたオミクスデータの解析方法や、研究に必要となるシステムの選定から解析環境構築について概要とエッセンスをお伝えします。特に、追試可能なデータが公開されている論文のご紹介や、Methodsのバイオインフォマティクス部分を再現するコツについて、実例を交えて説明します。

<こんな方におすすめ>
  • データ解析を自身で行いたい方
  • オミクスデータを用いた研究を行っている方
  • バイオインフォマティクスについてお悩みがある方
  • キーワード: バイオインフォマティクス,データ解析,オミクスデータ
    ウェビナー 事前登録必要
    アメリエフ
    2024年08月07日(水) 17:00-





    近年、シングルセルレベルでの遺伝子発現解析の発展により、疾患メカニズムや薬剤のターゲット因子の同定をより高解像度に進めることができるようになりました。本セミナーでは、タカラバイオより創薬研究における凍結組織の解析など最新のシングルセル遺伝子発現解析手法に関して、アメリエフより神経細胞のシングルセルRNA-seq解析データを例に、ベイジアンネットワーク解析の限界や適用条件についてご紹介します。
    キーワード: シングルセル,RNA-seq解析,ベイジアンネットワーク解析
    ウェビナー 事前登録必要
    メルク
    2024年08月07日(水) 15:00-





    近年、 PFAS(有機フッ素化合物)の汚染が国内外で問題視されています。 正確かつ信頼性の高い試験結果を得るためには、 実験材料としてPFASを含まない超純水が必要不可欠です。 

    本ウェビナーでは、 一連のPFAS分析フローにおけるお役立ち製品・情報をデータをもとに紹介します。
    キーワード: PFAS分析
    ウェビナー 事前登録必要
    メトラー・トレド
    2024年08月07日(水) 11:00-





    これから実験をスタートされる学生のみなさまにマイクロピペットの 基本的なテクニックをご紹介します!一番身近な実験機器の一つであるマイクロピペット。基本的な使い方と、精確な(正確かつ精密な)分注を行う方法についてご紹介します。ピペットをこれから始めて使う方、春から新たにラボに入った方、ラボワークを始めた方に特にお役に立てる内容です。もちろん、すでに使っていらっしゃる方も、今一度ご自分のテクニックを確認いただく機会としてご活用ください!

    <プログラム概要>
    ピペットの構造
    基本テクニック
    ピペッティングの不確かさ
    ピペットのクイックチェック
    キーワード: マイクロピペット,基本的
    ウェビナー 事前登録必要
    日本ウォーターズ
    2024年08月06日(火) 15:00-





    Empower 3 には各種計算機能が標準で搭載されており、それを活用すれば、解析と同時に定量値を取得することが可能です。しかし多くのお客様にとって、計算機能への理解、設定や CSV など、従来の Excel を使用した計算から Empower 3 の自動計算への切り替えには数々のハードルが存在するのも事実です。

     本 Webinar では、医薬品分析において多くのシーンで活用できる計算の形をご提案し、その仕組みと結果を確認する際のポイントを解説いたします。さらにご参加の皆さまには、水分値や係数などをあらかじめ設定した Empower 3 のプロジェクト*と、その使用手順書をご提供しますので、お客様の Empower 3 にリストアしてすぐにお使いいただけます。

     Empower 3 を活用した効率化 および DI 向上の機会として、ぜひご参加ください。
    キーワード: 医薬品分析,Empower3
    ウェビナー 事前登録必要
    大塚電子
    2024年08月02日(金) 15:00-





    光を用いた各種分析装置を開発してきました大塚電子が、先端技術をサポートする分析装置と、その測定技術、応用例などについてWebセミナーを開催いたします。ぜひ、ご参加ください。

    大塚電子のゼータ電位測定システム ELSZシリーズ では、溶液中のコロイド粒子のゼータ電位だけでなく、平板状やフィルム状サンプルのゼータ電位も測定することが可能です。この測定により、平板サンプルの表面改質状態や、液中粒子との吸着特性なども評価することが可能です。本セミナーでは、そのアプリケーションについてご紹介します。

    本セミナーは2023年4月に録画したものを配信いたします。
    キーワード: コロイド粒子,表面改質,
    会場訪問 事前登録必要
    サイエックス
    2024年08月02日(金) 10:00-





    会場:日本橋ライフサイエンスHUB
    昨年2023年のSCIEXフォーラムでは、核酸・mRNA-LNP分析にテーマを限定して開催致しましたが、今年は定量分析にフォーカスしてSCIEXフォーラムを開催致します。

    こんな方におすすめ
  • LC-MSでの高感度分析系を構築中
  • 高分解能MSによる定量分析に興味がある
  • ペプチド等の高分子化合物の定量分析について知りたい
  • バイオマーカー定量に興味がある
  • 定量感度が足りない

  • キーワード: 定量分析,タンパク質高感度定量,LC-MS/MS分析法開発
    ウェビナー 事前登録必要
    ワイエムシィ
    2024年08月01日(木) 14:00-





    近年、新創薬モダリティとして、ウイルスベクターやプラスミドDNAが注目されています。これらのモダリティは、従来医薬品よりも複雑で大きな分子構造のため、従来の分析・精製手法が適用できず、品質管理手法の確立や精製プロセスの最適化が重要な課題となっています。

    本セミナーでは、アデノ随伴ウイルス(AAV)のEmptyカプシドおよびFullカプシドやプラスミドDNAのアイソフォームを例に、イオン交換クロマトグラフィーでの分析・精製手法について説明します。また、これらのようなサイズの大きいモダリティに適した新開発のイオン交換担体についてもご紹介します。
    キーワード: アデノ随伴ウイルス,イオン交換担体
    会場訪問 事前登録必要
    10x Genomics・スクラム
    2024年08月01日(木) 14:00-





    今話題となっているシングルセルと空間解析を中心とする半日のセミナーを京都大学医学部 芝蘭会館 山内ホールで開催します。新たに新技術を学びたい方から、すでに研究をされている研究者まで幅広くご参加いただけます。
    第一線の研究者によるご講演に加えて、10x Genomicsからアナウンスされたばかりの新製品や技術をご紹介します。ご参加された研究者同士のネットワーキング時間も用意しています。対面イベントならではの有益な時間をお過ごしください。
    本イベントは参加無料ですが、登録が必要です。ぜひお誘い合わせの上、お越しください。

    ※ 現地開催のみです。
    キーワード: シングルセル,空間解析,新製品
    会場訪問 事前登録必要
    エッペンドルフ
    2024年08月01日(木) 13:30-
    2024年08月02日(金) 13:30-
    2024年10月10日(木) 13:30-



    マイクロピペットは誰でも簡単に使える便利なツールですが、本当に正しく扱えているでしょうか?ピペットは正しく使うことで、本来の性能を発揮することができます。エッペンドルフではマイクロピペットをお使いのユーザー様を対象「Eppendorf マイクロピペットセミナー」を東京および大阪の弊社オフィスで定期的に開催しています。実際にピペットを触りながら学んでいただける実践的なセミナーです。ピペッティングの ヒントとコツ を 学 んで、より正確で精度の高いデータを手に入れましょう。
    キーワード: マイクロピペット,使い方,メンテナンス
    会場訪問 事前登録必要
    エッペンドルフ
    2024年08月01日(木) 13:30-
    2024年08月02日(金) 13:30-
    2024年10月03日(木) 13:30-



    マイクロピペットは誰でも簡単に使える便利なツールですが、本当に正しく扱えているでしょうか?ピペットは正しく使うことで、本来の性能を発揮することができます。エッペンドルフではマイクロピペットをお使いのユーザー様を対象「Eppendorf マイクロピペットセミナー」を東京および大阪の弊社オフィスで定期的に開催しています。実際にピペットを触りながら学んでいただける実践的なセミナーです。ピペッティングの ヒントとコツ を 学 んで、より正確で精度の高いデータを手に入れましょう。
    キーワード: マイクロピペット,使い方,メンテナンス
    オンデマンド 事前登録必要
    ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ
    2024年08月01日(木) - 2024年08月15日(木)





    申込締切:2024年7月31日(水)

    大人気セミナー「皮膚ガスセミナー ~研究開発の最前線~」(2023年11月開催)より下記2つの講演を配信いたします。

    ■「リストバンド型アンモニアパッシブインジケータCID-3Fの紹介と測定事例」
     株式会社ガステック 技術部開発1グループ 中川 脩 様

    ■「腸内環境の改善と皮膚ガスの変化~ラクチュロースの摂取が皮膚ガスに及ぼす影響~」
     森永乳業株式会社 研究本部 素材応用研究所 バイオプロセス研究室 境 洋平 様
    キーワード: 皮膚ガス,CID-3F,腸内環境
    ウェビナー 事前登録必要
    エムエス機器
    2024年07月31日(水) 16:00-
    2024年08月01日(木) 10:00-




    ~全自動で高回収率の分取精製が可能です!~
    分取精製はHPLCシステムにフラクションコレクターを接続したものと思っている方はいませんか? 
    実際それだけでは、高い回収率での精製を実現するには十分ではありません。
    本ウェビナーでは、分取精製の基本、応用的なノウハウから全自動精製について 導入事例を交えてご紹介いたします。
    エムエス機器が培った分取精製に特化したノウハウで高回収率の精製と工程の自動化を提案します!
    キーワード: 分取精製,全自動精製
    ウェビナー 事前登録必要
    シスメックス
    2024年07月31日(水) 13:00-





    本ウェビナーでは順天堂大学 革新的医療技術開発研究センター・先任准教授 飛田 護邦 先生をお招きし、安全性確保法下においても有効性評価がますます重要視される現状についてご講演いただきます。
    またシスメックス社「研究用フローサイトメーター RF-500」の再生医療分野における活用例として、ヒト間葉系幹細胞の抗原発現解析事例をご紹介します。

    講師
    飛田 護邦 先生
    順天堂大学 革新的医療技術開発研究センター・先任准教授
    キーワード: フローサイトメーター,再生医療,抗原発現解析
    ウェビナー 事前登録必要
    日本ウォーターズ
    2024年07月30日(火) 14:00-





    PFAS は、その構造特性から主に産業用途で多用されてきた合成化学物質であり、環境中への残留性が高く、人の健康に対する悪影響への懸念から注目を集めています。世界各国において、PFAS に対する勧告および規制は常に更新されており、その分析要件はますます厳しくなっています。ウォーターズは、様々なサンプルマトリックスからの PFAS の極微量検出及び定量するためのメソッド開発に注力し、トータルソリューションの提供や、分析上の問題解決のご相談に応じることでお客様のPFAS分析をサポートします。

    本ウェビナーでは、注目が集まっている最新の規制動向や、サンプルの前処理、PFAS 分析手法のほか、トータルワークフローにおけるコンタミネーション回避のためのヒント、および環境や食品分野の分析応用例についてご紹介します。皆様のご参加をお待ち申し上げます。
    キーワード: PFAS,環境や食品分野の分析応用
    ウェビナー 事前登録必要
    エッペンドルフ
    2024年07月30日(火) 14:00-





    サンプル溶液の分注をもっと素早く効率よく行いたいと思ったことはございませんか?
    連続分注器というツールを使うことで分注スピードが大きく短縮されるだけでなく、粘性のある液体などに対しても精度の高い分注が可能となります。
    本ウェビナーでは、この便利な連続分注器を使うことによって、どのようなことができるのか、またその使い方について説明させていただきます。
    質疑応答のお時間も設けておりますので、ぜひ製品についての疑問を解消してください。
    キーワード: 連続分注器
    ウェビナー 事前登録必要
    プロテインシンプルジャパン
    2024年07月30日(火) 12:15-





    一般財団法人 日本食品分析センター 研究開発部門 副理事 藤田和弘様によるオンラインセミナーを開催します。

    ■申込み締切:2024年7月30日(火) AM11:00
    キーワード: シンプルウエスタン,機能性タンパク質,β-コングリシニン
    ウェビナー 会場訪問 事前登録必要
    キアゲン
    2024年07月26日(金) 15:20-





    本フォーラムは、希少がん、神経膠腫の分子診断の専門家の先生をお招きし、最新の知識を共有していただくことで、この分野の臨床研究を実施される方々にQIAGEN 臨床研究ソリューションのご紹介ならびにこの分野の発展のための情報交換を目的としたものです。 ヒトの Clinical Sequencing、デジタルPCR の活用にご興味のある方ならどなたでもご参加できます。本分野をリードする先生方の貴重なご講演会にご参加いただける大変有益な機会であり、弊社担当者の関連製品のご紹介もございます。この機会に是非、本フォーラムにご参加ください。

    ■開催場所:東京コンファレンスセンター品川(品川駅徒歩2分)及びZoom
    キーワード: がん,Clinical Sequencing,デジタルPCR
    ウェビナー 事前登録必要
    テカンジャパン
    2024年07月25日(木) 15:00-





    本ウェビナーでは、自動分注ワークステーションFluentを用いてNanoporeシーケンス用のライブラリー調製をハイスループットで行った事例について紹介しています。ノッティンガム大学のNGSに関する研究施設Deep SeqはQueen‘s Medical Centreを拠点とした施設で、複数のプラットフォームを備え様々な技術や手法を研究者に提供しています。 NGSのコアラボとして機能する当研究施設では、研究者からの多くのサンプルに対応するためライブラリー調製の自動化が必要不可欠なものとなっていました。Tecanの自動分注ワークステーションFluentをベースにした自動化システムを導入することで、近年盛んに用いられているOxford Nanopore社が提供しているLong readシーケンスに対応するライブラリー調製を自動化させました。自動化の利点だけではなくLong readシーケンスの有用性や将来の展望についても紹介しています。

    <このような方にお勧め>
  • Nanoporeシーケンスのライブラリー調製をハイスループットで行いたい方
  • NGSのコアラボで解析の受託を行い自動化に興味がある方
  • キーワード: 自動分注ワークステーションFluent,ライブラリー調製
    ウェビナー 事前登録必要
    メルク
    2024年07月25日(木) 14:00-





    カールフィッシャー法は操作が容易で測定精度が高い分析法ですが、測定する試料や水分量によって専門的な知識が必要となります。本セミナーでは測定の原理、試薬の選び方、水分計の選定、コツ、チェックポイントに焦点をあて、必要な知識を解説します。

    ≪こんな方にお勧めします!≫
  • ルーチンでカールフィッシャー水分測定を行っている
  • 測定のコツをつかみたい
  • 水分計のメンテナンス方法やバリデーションについて知りたい


  • ≪内容≫
     1) カールフィッシャー水分測定の基礎(メルク) 45分
     2) 水分測定<機器選定、コツ、チェックポイン> (メトラー・トレド)45分
    キーワード: 水分測定,水分計のメンテナンス
    会場訪問 事前登録必要
    エッペンドルフ
    2024年07月25日(木) 13:30-
    2024年07月26日(金) 13:30-
    2024年09月26日(木) 13:30-



    マイクロピペットの精度検査方法が知りたい、自分で行いたいけど正しい方法が分からない、自分たちが行っている方法は正しいのだろうか…と思われたことはございませんか?本セミナーでは検査の重要性や精度の評価方法をご説明します。また、天秤を用いて実際に秤量をお試しいただきます。

    会場:東京・大阪エッペンドルフオフィス

    受講料:20,000円(税別)
    【割引あり】
    (1) 早期お申込み(2,000円引き)
    (2) 弊社ニュースレター購読(2,000円引き)
    (3) 弊社SNSアカウントのフォロー(1,000円引き)
    例えば、3種類の割引がすべて適用されると15,000円になります。
    キーワード: マイクロピペット,精度検査,天秤
    ウェビナー 事前登録必要
    MBL医学生物学研究所
    2024年07月24日(水) 16:00-





    早期がん診断検査、コンパニオン診断、およびバイオマーカー発見は、現代の個別化医療戦略の重要な要素であり、がんの早期発見、募集、患者のサブグループへの層別化、治療法の選択、最小限の残存疾患のサーベイランスとモニタリングに多くの利点をもたらします。
    マルチオミクス技術の発展により、プレシジョン・メディシンが現実のものとなりつつあり、バイオマーカー主導の臨床試験は、その正確なターゲティングにより、成功率が高いというデータが出ています。そのため、前臨床試験における効果的な試験デザインのためには、バイオインフォマティクスデータ解析により、短期間で潜在的バイオマーカーを特定することが重要です。

    本ウェビナーでは、前臨床試験において、in vitroおよびin vivoスクリーニングによりバイオマーカー候補をバイオインフォマティクス解析によって同定する方法を、ケーススタディを通じてご紹介します。
    キーワード: 前臨床試験,バイオインフォマティクス解析
    ウェビナー 事前登録必要
    リプロセル
    2024年07月24日(水) 14:00-





    弊社のオートパッチクランプシステムは、誰でも簡単に測定できるコンパクトなシステムから、創薬におけるHTS向けのハイスループットシステムまで、あらゆるニーズに対応できるラインナップを提供しています。これにより製薬会社やCROにおける創薬スクリーニングや安全性試験をはじめ、アカデミックの研究機関でのイオンチャネル研究など、さまざまな研究者の方々にご利用いただいています。
    本セミナーでは、弊社オートパッチクランプシステムの基本的な測定原理や測定の簡便さを、これまで熟練した技術や経験が必須であった従来のマニュアルパッチクランプ法と比較しながらご紹介いたします。また各製品のシステム概要やアプリケーションの事例をご案内いたします。
    キーワード: オートパッチクランプシステム
    ウェビナー 事前登録必要
    コーニングインターナショナル
    2024年07月23日(火) 15:00-





    本ウェビナーでは、2D細胞培養と3D細胞培養の培養法の違いや利用できるアプリケーションを解説します。また、3D細胞培養のワークフローの効率化や改善に向けた提案についてもご紹介します。
    キーワード: 3D細胞培養,2D細胞培養,
    ウェビナー 事前登録必要
    堀場アドバンスドテクノ
    2024年07月23日(火) 15:00-





    排水処理工程の前段(原水)で有機物量を測ることで、排水処理を最適化するトレンドがあります。しかしながら原水のTOC測定には、サンプル流路の汚れや詰まりによるメンテナンス負荷など様々な課題が伴います。
    本セミナーでは原水のTOCを測定することのメリットとともに1200℃燃焼酸化方式を採用したTOC計による測定の有効性を徹底解説します。既に原水監視を行なっている方はもちろん、これから新たに原水監視を実施検討されている方にもおすすめのオンラインセミナーです。この機会に是非ご聴講ください!
    キーワード: TOC測定,原水監視
    ウェビナー 事前登録必要
    メルク
    2024年07月23日(火) 15:00-





    タンパク質研究者の間で幅広く使用されているゲル電気泳動SDS-PAGE。
    本ウェビナーでは、 そのレベルアップのための基本とコツを解説!
    効率を上げるための最新情報も紹介します。

    ≪こんな方にお勧めします!≫
  • 研究や品質管理のためにゲル電気泳動をご使用の方
  • ゲル電気泳動のコツを知りたい方
  • 研究の効率アップをしたい方
  • サスティナビリティに興味のある方


  • ≪主な内容≫
  • SDS-PAGEの原理・利点
  • SDS-PAGEのコツ
  • 効率アップやサスティナビリティをもたらす最新情報
  • キーワード: SDS-PAGE,最新情報
    オンデマンド
    オックスフォード・ナノポアテクノロジーズ
    2024年07月04日(木) - 2024年08月31日(土)





    London Calling 2024 は 5 月にロンドンにて開催された弊社のイベントです。
    London Calling 2024 の録画を YouTube にてご覧いただけます。

    本オンラインイベントでは、オックスフォード ナノポアの最新テクノロジーの紹介に加え、ナノポアシークエンスを活用中の APAC 地域の先生方から研究への応用例をご講演いただく予定です。実際にナノポアシークエンサーを活用されている研究者の方々へ直接ご質問いただく時間も設定しておりますので、是非ご参加ください。

    キーワード: London Calling,ナノポアシークエンス
    オンデマンド 事前登録必要
    サイエックス
    2024年06月27日(木) - 2024年08月31日(土)





    ニトロソアミン類は、アミン窒素上の水素がニトロソ基に置換されたR2N-N=Oの化学構造をもつ化合物群で、2級アミンおよび3級アミンと亜硝酸塩の反応によって生じます。ニトロソアミン類の一部は発がん性があることが示されており、医薬品中のニトロソアミンに関しては厚生労働省からリスク低減措置の必要性が通達されており、近年では食品中のニトロソアミン類の危険性に関しても問題視されつつあります。

    今回、SCIEXで提供している微量のニトロソアミン類を安定的に検出・定量するための超高感度分析法についてのテクニカル資料とオンデマンドWebinarをご紹介します。
    キーワード: ニトロソアミン,超高感度分析法
    会場訪問 事前登録必要
    エッペンドルフ
    2024年06月19日(水) 13:30-
    2024年09月18日(水) 13:30-
    2024年11月26日(火) 13:30-



    マイクロピペットは誰でも簡単に使える便利なツールですが、本当に正しく扱えているでしょうか?ピペットは正しく使うことで、本来の性能を発揮することができます。エッペンドルフではマイクロピペットをお使いのユーザー様を対象「Eppendorf マイクロピペットセミナー」を東京および大阪の弊社オフィスで定期的に開催しています。実際にピペットを触りながら学んでいただける実践的なセミナーです。ピペッティングの ヒントとコツ を 学 んで、より正確で精度の高いデータを手に入れましょう。
    キーワード: マイクロピペット,使い方,メンテナンス
    オンデマンド 事前登録必要
    レビティジャパン
    2024年06月18日(火) - 2024年08月31日(土)





    講演内容:
    • バイオシミラーリード抗体候補と市販抗体の相互作用試験法
    • 結合活性を測定するアッセイの開発
    • QCロットリリースにおけるアッセイの活用
    • 初期段階のクローンスクリーニングとタンパク質特性解析を支援する発現プラットフォーム
    • 細胞株開発および特性評価ワークフローを合理化するためのハイスループットプラットフォーム
    キーワード: バイオシミラーリード, 細胞株開発,機能アッセイ
    オンデマンド 事前登録必要
    昭光サイエンス
    2024年06月03日(月) - 2024年08月31日(土)





    【基礎編】
  • HILICとは? ー分離機構をわかりやすくご紹介ー
  • HPLC分析 (1) クロマトグラフィとは
  • HPLC分析 (2) 試料の性質と相互作用 その1
  • HPLC分析 (3) 試料の性質と相互作用 その2


  • 【トラブルシューティング編】
  • HPLC分析のトラブルシューティング


  • 【応用編】
  • HPLCのShodexから各種分離モードを活かした医薬品分析のご提案
  • ODSカラムでは難しい特定保健用食品および機能性表示食品の成分分析
  • Shodexポリマー系HILICカラムが広げる親水性物質分析の新しい可能性
  • キーワード: HPLC分析
    オンデマンド 事前登録必要
    レビティジャパン
    2024年06月01日(土) - 2024年07月31日(水)





    2024年4月29日から5月3日に開催されたウェビナーRevvity 3D Organoid Weekのオンデマンド視聴が可能になりました。世界中の専門家によるオルガノイド研究の講演シリーズです。皆様の研究に役立てていただけるヒントや情報が含まれていると思います。是非ご視聴ください。
    キーワード: オルガノイド,マルチオミクス,3Dイメージング
    オンデマンド 事前登録必要
    サイエックス
    2024年05月29日(水) - 2024年08月31日(土)





    LC-MSおよびCEソリューションでウイルスベクターを使用する可能性を最大限実現するために、どのように時間を使い、どのようにして様々な課題を克服してきたのかを業界の専門家が紹介します。

    安全で効果的な医薬品の製造に役立つ、ウイルスベクターの特性解析のための革新的、かつ有益な分析ソリューションをご覧ください。
    キーワード: ウイルスベクターワクチン,LC-MS,CEソリューション
    オンデマンド 事前登録必要
    富士フイルム和光純薬
    2024年04月26日(金) - 2024年08月31日(土)





    ゴールデンウィーク前のすきま時間を有効活用しませんか?

    当社では、お客様の安全な実験のために、知っておくべき薬品の安全な取扱い方法の講習動画を提供しています。

    日常の試験・研究試験活動でご使用いただいている試薬(薬品)は、取り扱い方を誤ると重大な事故や被害を引き起こす原因になります。

    試薬を安全に取り扱うためには、保管時や使用時に定められた法律を順守することや、過去の事故事例を学ぶことが必要です。

    普段、何気なく使用する試薬ですが、安全な試薬は一つもありません。

    試薬の安全に対する意識を高めるためにぜひご活用ください!
    オンデマンド 事前登録必要
    ニコン ソリューションズ
    2024年04月25日(木) - 2024年08月31日(土)





    画像解析をテーマに全6回のシリーズセミナーを開催。後日オンデマンド版でご視聴いただけます。

    第1回 画像解析の基礎
    第2回 構造の面積や形
    第3回 多色における画像解析
    第4回 タイムラプス画像の解析
    第5回 トラッキング
    第6回 発展的な解析の紹介
    キーワード: 画像解析
    オンデマンド 事前登録必要
    ニコン ソリューションズ
    2024年04月25日(木) - 2024年08月31日(土)





    https://go.healthcare.nikon.com/l/924973/2024-02-19/2w47rb

    講演者:中林 孝和 先生
        東北大学大学院薬学研究科
    キーワード: 相分離,ラマンイメージング
    オンデマンド
    ニコン ソリューションズ
    2024年04月25日(木) - 2024年08月31日(土)





    顕微鏡の基本的な知識や操作方法をテーマに昨年度に開催したシリーズセミナーのオンデマンド版です。

    【第1回】明視野
    【第2回】対物レンズ
    【第3回】蛍光
    【第4回】位相差
    【第5回】共焦点
    【第6回】カメラ
    【第7回】超解像
    キーワード: 顕微鏡
    ウェビナー 会場訪問 事前登録必要
    ワイエムシィ
    2024年04月23日(火) - 2024年08月31日(土)





    ワイエムシィでは、ご希望の施設で開催するインハウスセミナーのお申込みを受け付けています。 1テーマのみの開催はもちろん、複数テーマの同日開催など、ご要望に応じて柔軟に対応します。基礎から応用まで、皆様の業務に役立つセミナーとなっていますので、お気軽にご活用ください。

    ★セミナー要綱★
    開催費用:無料
    開催場所:お客様ご指定施設 or オンライン
    開催日時:ご希望の日時にて実施
    ※ワイエムシィ製品をお使いでない方も大歓迎!少人数からお受けします。

    ★テーマ★
    1. LCの基本原理と分離モード
    2. 逆相モードにおけるメソッド開発の手引き
    3. オリゴ核酸のLC分析メソッド最適化のポイント
    4. 逆相HPLCによるペプチド・タンパク質の分離メソッド最適化アプローチ
    5. 最新創薬モダリティのLC分析メソッド最適化へのアプローチ
    6. 分取精製の流れとその検討方法
    7. 連続クロマトグラフィーの原理と有用性 ~中分子精製への適用~
    8. 連続クロマトグラフィーの原理と有用性 ~抗体精製への適用~
    キーワード: LC,連続クロマトグラフィー
    オンデマンド 事前登録必要
    バイオ・ラッドラボラトリーズ
    2024年04月23日(火) - 2024年08月31日(土)





    Liquid Biopsy解析は、近年の飛躍的な検出技術の向上により、さらに多くの生体情報が得られるようになり、また病態のモニタリングや治療効果を測定する技術として引き続き注目度の高い手法の一つです。バイオ・ラッドのDroplet Digital PCRシステム (ddPCR)は存在比率が低い変異解析に優れており、Liquid Biopsy解析のおいても多くの方々にご活用いただいております。また、血中循環腫瘍細胞(CTC)を高効率に回収・解析できる次世代シングル解析プラットフォーム Genesisシステムも年内発売開始を予定しております。
    本ウェビナーではddPCRの原理や多彩なアプリケーション紹介のほか、次世代機であるQX600 Droplet Readerのご説明、さらに年内販売開始予定のCTC(血中循環がん細胞)回収・解析装置、Celsee Genesisシステムの概要にも触れています。関連資料もダウンロード可能ですので、ぜひご視聴ください。
    キーワード: Liquid Biopsy研究,Droplet Digital PCRシステム (ddPCR),QX600 Droplet Reader
    ウェビナー 事前登録必要
    メトラー・トレド
    2024年04月09日(火) 11:00-
    2024年07月30日(火) 11:00-
    2024年12月03日(火) 11:00-



    JP、USP、EPのpH測定に関する要求をそれぞれ確認・整理をして、機器への要求事項、点検・校正・保管に対しての要求、運用の仕方を解説するセミナーです。セミナー【pH測定の基礎】でお伝えしたpH測定の考え方をもとに、より深い知識を解説し、三局対応したpH測定の運用・管理方法をご案内いたします。

    プログラム概要
  • 機器の要求事項
  • USPやEPに対応した校正・点検内容
  • 正しい機器の選定・年次点検について
  • キーワード: pH測定,三局対応,校正・点検
    オンデマンド 事前登録必要
    ニコン ソリューションズ
    2024年03月26日(火) - 2024年08月31日(土)





    身近なものの観察から最先端の研究まで、幅広い用途で私用される実態顕微鏡。
    実体顕微鏡の選択や使用の際に役に立つ知識を、実演をまじえながらご紹介いたします。全4回
    キーワード: 実体顕微鏡
    オンデマンド 事前登録必要
    エビデント
    2024年01月09日(火) - 2024年08月31日(土)





    Ask the Expertsは、ライフサイエンス研究や顕微鏡の活用法に関する質問にお答えするポータルページです。エビデント社及び協力機関・企業のエキスパートによるライブウェビナーに参加して最新トピックを学んだり、質問や課題をリアルタイムで問い合わせたりすることができます。見逃し配信にも対応しているので、配信後は「オンデマンドウェビナー」から繰り返しご視聴いただけます。
    キーワード: ライフサイエンス研究,顕微鏡の活用法,最新トピック
    オンデマンド 事前登録必要
    エビデント
    2024年01月09日(火) - 2024年08月31日(土)





    株式会社エーセル 研究主幹 山口貴大先生によるインキュベーションモニタリングシステムCM20の活用事例とその使用効果についてご紹介するオンデマンド動画です。エビデントのCM20を用いた細胞定量評価のアプリケーション例として、がん細胞の細胞遊走阻害試験 (スクラッチアッセイ) を中心に、スフェロイド形成・間葉系幹細胞初代培養モニタリング、96ウェルプレートでの細胞数定量等をご報告いたします。
    キーワード: インキュベーションモニタリングシステムCM20,細胞定量評価
    オンデマンド 事前登録必要
    エビデント
    2024年01月09日(火) - 2024年08月31日(土)





    株式会社エーセル 研究主幹 山口貴大先生によるインキュベーションモニタリングシステムCM20の活用事例とその使用効果についてご紹介するオンデマンド動画です。インキュベーションモニタリングシステムCM20を用いた細胞増殖・毒性評価の可能性を検証するために、「ヒト肺腺がん A549細胞における抗がん剤(5-FU) による細胞死アッセイ」と「ヒト神経芽細胞腫SH-SY5Y細胞における神経毒 (6-OHDA) による細胞死アッセイ」の2つについて、従来法(WST-8)とCM20とを比較した結果を解説します。
    キーワード: インキュベーションモニタリングシステムCM20,細胞増殖,毒性評価
    オンデマンド 事前登録必要
    エビデント
    2024年01月09日(火) - 2024年08月31日(土)





    蛍光顕微鏡の使い方が曖昧なために 「画像が上手く撮れない」、「蛍光顕微鏡は難しい」と感じている方も多くいらっしゃるかと思います。本ウェビナーでは、顕微鏡のプロが分かり易く、蛍光顕微鏡でよりよい観察を目指すための基礎を解説するオンデマンド動画です。蛍光観察の原理から蛍光顕微鏡の仕組み、調整方法、そして蛍光サンプルに応じた正しい使い方などについてご紹介します。これから蛍光観察を行う、正しい理解の元に観察できているか確認したい、観察の品質を上げる方法を知りたい、といった方々のための基本編です。リンク先のフォーマットにご登録いただければ、視聴だけでなく動画のダウンロードも可能です。
    キーワード: 顕微鏡,蛍光,調整方法
    オンデマンド 事前登録必要
    エビデント
    2024年01月09日(火) - 2024年08月31日(土)





    無色透明のサンプルや生細胞、酵母、バクテリアなどの観察に適した検鏡方法として、位相差や微分干渉観察があります。
    本セミナーでは、この2つの手法を中心に最適な観察像を得るために必要な仕組み、調整のノウハウのほか、目的に応じた使い分け方などについてご案内するオンデマンド動画です。これから位相差・微分干渉観察を行う、正しい理解の元に観察できているか確認したい、観察の品質を上げる方法を知りたいといった方々のための基本編です。リンク先のフォーマットにご登録いただければ、視聴だけでなく動画のダウンロードも可能です。
    キーワード: 顕微鏡,位相差,微分干渉
    オンデマンド 事前登録必要
    エビデント
    2024年01月09日(火) - 2024年08月31日(土)





    光学顕微鏡の種類・観察方法による分類から構造をはじめ、顕微鏡による最適な明視野観察を行うための基本的な使いかたや調整のノウハウをご案内するオンデマンド動画です。顕微鏡を始めてお使いになる方、正しい観察方法で使用しているか確認したい方、観察の品質を上げる方法を知りたいといった方々のための基本編です。リンク先のフォーマットにご登録いただければ、視聴だけでなく動画のダウンロードも可能です。
    キーワード: 顕微鏡,基礎,使い方

    58 件見つかりました


    印刷物をスキャンしたものですので品質についてはご容赦ください。